2022年06月09日

ブックステイの大幅な変更!

【変更点】

今までは1人最大3冊まででしたが、1人1冊とすることにしました。

(2022年7月1日以降の予約より)

それ以前の予約に関しては3冊までオッケーです。

【理由】

ひととまるでは、貨幣を介さないコミュニケーションの大事さを探っています。
その試みのファーストステップとして「〇〇と寝床」を提案し、「本と寝床(別名ブックステイ)」では好きな本を持って来てくださった方と宿泊代を交換していました。

人の思考の一端を本を通じて垣間見ることで、会ったことのないその人の様子が透けてみえるのではないか。
本を通じて人を感じてほしい。そんな思いで始めました。

おかげさまで、おもしろいと言ってくださる方も増え、本がたくさん集まってきました。
最近はブックステイを利用される方も多く、いろんな人の思いのこもったアーカイブ図書館として、日々成長していくのを感じていました。

一方で、ひととまるは小さな小さな宿です。
スペースに限界があり、だんだんと本の置き方や棚の増設を考えないといけなくなってきました。
始めた当初は本棚のスペースがなくなることなど、ちゃんと考えていませんでした。
想像力不足で申し訳ありません。

それでも「本と寝床(ブックステイ)」は辞めたくないので、1人最大1冊として継続することにしました。
今までたくさんの本と出会えることが大きな喜びだったのですが、これからはより思いのこもった1冊に出会えることを楽しみにしています。

明日からいきなり変更します!というのはあまりにも不誠実だと思ったので、2022/7/1以降の予約からといたします。
それでも勝手なことに変わりはありませんが、どうかご理解いただければ幸いです。

用紙等はホームページの「〇〇と寝床」より変わらずダウンロードできますので、そちらをご記入の上お持ちください。

その他の記事