2020年07月15日

今週のひととまる(7月8日〜7月14日)

 

今週のひととまるは、

【ヘルパーさん来る】
【インスタ担当代わりました】
【ギスギスするのはイヤだ】
の3本でお届けします。

 

【ヘルパーさん来る】

夏の繁忙期を共に乗り切るヘルパーさんが来てくれました。

カニさん(門番として)とカエルさん(運転手として)です。

うそです。雨でチャンスがなくて、また後日みんなで写真撮ります。

今年もふたりです。ありがたいです。

おふたりともキャラが確立されていて、こちらが刺激をバシバシもらっています。

毎年そうなのですが、誰かと働くと普段見えないことが見えておもしろいです。

非効率な業務の改善、マニュアルの作成(の過程で見える無駄)、新たなアイディア、考え方が違うからこそいろんな角度でひととまるが見えるのもよくて、刺激刺激シナプスの嵐で、脳がフル回転しています。

そして、なによりもお客さんに対する接し方が自分とは違うので、いいなぁと思います。

(常連さんがいつもより楽しそうなのは、まったくもっておもしろくありませんが)

私の接客は「クール&ビューティー」です。
快適に過ごせるように、そっと気付かないところで手を回すのが私のスタイルです。

それに対してヘルパーのむっちゃんは「フレンドリー&カンサイ」です。
気付いたらお客さんと仲良くなっています。

ひーちゃんは「スウィート&キュート」です。
末っ子な感じで、甘えるのが上手です。

二人とも私にはない能力を持っているなぁと感心して見ています。
(どこぞの目線だよ)

 

お店として統一するやり方もありますが、最低限のルールさえ共有していれば、あとは個人個人のスタイルでやる方がいいかなぁと今は思っています。

楽しそうにしてる方がお客さんにとってもいいですよね。

(何度も補足しますが、私がクールなのはクールな自分に酔っているので、決してつまらないわけではありません)

 

あと、ヘルパーのむっちゃんが書いたnote、テンポがよくて、おもしろいのでぜひ。

https://note.com/nuchoss/n/nd4f258958159

クスクスっと、こいつ天才かよって気持ちになります。
(もしかしたら、変態かもしれません)

 

【インスタ担当代わりました】

インスタをもうひとりのヘルパー、ひーちゃんにお願いすることにしました。
私のテイストとは違うのも、これまた一興だと思うので、楽しんでいただけたら幸いです。

自分が写ってることってなかなかないので、なんか不思議です。

https://www.instagram.com/p/CClTHS4BGae/?utm_source=ig_web_copy_link

https://www.instagram.com/p/CCnXopFBS8L/?utm_source=ig_web_copy_link

 

ひーちゃんとはいろんなコンテンツを作ろうと計画中ですので、それも出来次第発表したいと思います。

 

View this post on Instagram

. こんばんは 更新はヘルパーのひろなです○ 今日はバーの運営をしていましたよ〜 よく立っているので、よかったら呑みに、読みに、来てくださいね。 今日は一日中、シャワーのような雨でした☔️ ひととまるはいつも新しい何かを考えています。 来てもらう方に、のんびり楽しんでもらえるように、 素敵な気持ちになってもらえるように。 今回の企画には、私も参加させていただいています。 ぜひお楽しみに! #ひととまる #のほほん #ゲストハウス #guesthouse #本と寝床ひととまる #本のある場所のほほん #本 #竹野浜 #豊岡 #城崎温泉 #海 #但馬 #sea #beach #hitotomaru #Takeno #Kinosaki

A post shared by 本と寝床、ひととまる (@guesthouse_hitotomaru) on

 

 

【ギスギスするのはイヤだ】

コロナ禍の影響で、Twitter界隈がギスギスしているなぁと感じています。

意見の違いはあって当然ですし、議論自体はいいことだと思うのですが、居心地の悪さを感じることが増えました。

私は平和大好きハト派なので、表立って批判することはできるだけ控えています。
そもそも、お店のやり方なんて人それぞれですし、むしろ人それぞれだからこそ、楽しいと思っています。

だって、同じ考えだったら同じお店しかできないですよね。
それはつまらないです。
宿泊施設ひとつとっても、安宿がいい時もあれば、ビジネスホテルがいい時もあります。
ザ・ホテルに泊まりたいこともあります。高級ホテルにも泊まってみたい。(最後は願望)

多様なのが好きです。

もちろん表現の自由もあるので、批判を止める権利もありませんが、ほどほどにして、どうしても我慢できない時はクローズドな場所で発散するのがいいかなぁと「私は」思います。

(私もつい愚痴ってしまうことがありますが、最近は意識して、ムキーっとなった時は妻とか、お友達とかに個人的に連絡するようにしています)

コロナ禍で、経営状態が厳しかったり、通常と違うやり方を求められたり、どうしても非常識だろ!って思って言いたくなる気持ちもすごーくわかります。

でも平和なツイッタランドが好きだなぁ。というか世界全体が落ち着いてくれたらいいなぁ。

 

今週のひととまるはここまで。

それではまた来週〜。

 

 

各種SNSはこちら!

Twitter : https://twitter.com/hitotomaru
Instagram : https://www.instagram.com/guesthouse_hitotomaru/
Note : https://note.com/oyasumi_jiro
オンラインショップ: https://hitotomaru.stores.jp/

 

その他の記事